« オアフ島MTBガイド - Saint Louis Trail編 | メイン | 古くからのポートランド・ローカルにカルト的人気を博すトム・ピーターソンについて »

オアフ島MTBガイド - Sunset Hills - Pupukea編

ここまでいくつかオアフ島のMTBトレールを紹介してきましたが、mtbhawaii.comを見ると、商業ガイドツアーでこれらのトレールを使用することは禁止する、と書いてあります。


なので、これらのトレールを楽しみたければ、自分達で探して行くしか無いのです。色々と個人的にも情報を漁りましたが、最も情報がフレッシュで充実していたのは今時っぽいですが、IGでした。是非こちらをフォロー。
https://instagram.com/mtbhawaii/


さて、ハワイでベストのトレールと言われているらしいSunset Hills - Pupukeaですが、結構難儀しました。GarminにGPXを入れてナビゲーションに使ったのですが、トレールヘッドの分かりにくいこと。


ノースショアなので車でワイキキから1時間ほど掛かりますが、Sunset Beachの駐車場に車を置きました。車上荒らしがありますので、貴重品は絶対に見えない所に。


ここから自走で83を南下して行くと、少しだけ街っぽくなってFoodland Pupukeaというスーパーマーケットが左に見えますので、この信号を左折です。トレールに補給は一切ありませんので水や補給食は仕入れておきましょう。


Untitled
Alapio Rdを進むとSunset Hillsの入り口があります。このまま住宅地を進みます。


Untitled
Wilinau Rdを登って行くと左手に見えるのがトレールヘッドです。


Untitled
坂を登って行くと、左にAlapio Rdというのが見えますので、ここを曲がります。すると、Sunset Hillsという住宅地に入ります。そのままWilinau Rdを進むと馬のいる大きな家に繋がるドライブウェイになるのですが、その手前左側にトレールヘッドがあります。


Untitled
ゲートをくぐるといきなり涎の出そうなトレールが広がります。エンジン付き禁止、馬も禁止なのでハイカーかMTBしか入れません。


このトレールは海から切り立った台地状になった自然公園内に張り巡らされており、正直一日では走りきることができません。おそらく総延長は40km前後はあると思います。


Untitled
Untitled
Untitled
難易度は低く、HTのXCバイクでも十分なのですが、このトレールの南東側には一部、完全バイクパークになっているエリアがあり、人の手が良く入り、そして作り込まれています。なので、ビッグバイクでこのエリアを楽しみたい方は登りをハイクアップと割り切って、上部エリアを何回も反復して楽しむスタイルの方が良さそうです。


Untitled
とにかくトレールが無数にあるのでその全体像把握するのが大変難しいのですが、Lilikoi Junctionという五叉路の位置関係をまず把握すると多少は楽になります。


あまりにも広大であるため、最後はトレールヘッドに戻るため大変苦労したので、まずは北側を攻めて、その後に南東側の作り込まれたラインを楽しみ、徐々にトレールヘッドに戻る感じで走るのをお奨めします。


車に戻ったら自転車を置いてレーパンのまま海に入って、そのあとシャワーを入ると最高の気分になります。とにかくこのトレールは最高です。


こちらからGPXファイルをDLできます。
http://www.mtbhawaii.com/trails/sunset_hills


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1379