« CHRIS KING presents Gourmet Century Ride Asuke | メイン | オアフ島MTBガイド - KULI’OU’OU RIDGE編 »

オアフ島MTBガイド - Makapu’u Lighthouse Road編

出張レポートです。まずはホノルルから気軽に自走でアクセスできるマカプウから。ダイアモンドヘッドを抜け、ココヘッドの登りで軽く追い込んで、最後にもう一発Ka Iwi State Scenic Shorelineの登りで追い込みましょう!


ここはパーキングですので、車でもアクセスできます。すると、山側に舗装されたハイキング道が見えますので、もう一発追い込みましょう。途中、海側に徒歩で降りれるトレールがあり、下には天然のプールがあります。


Untitled
Makapu’u Lighthouse Roadの終点より


頂上からの眺望は素晴らしいです。ここからパーキングに来た道を戻り、左手に広がるトレールに入り、ホノルル方面に向かって進みます。ほぼ平地のフラットですが、意外と溶岩や木の根があり、完全なる初心者向けという訳ではありません。


Untitled
山火事になったらしきトレール。意外と溶岩、木の根がありハードです。


Untitled
Makapu’u Lighthouse Roadを登っている途中で、ホノルル方面に今から走るトレールが見えます。手前の黒い所は山火事で燃えたみたいです。左手に見えるこのエリアのビーチは完全にローカルで、地元の人しかいない、ほぼプライベートビーチです。そのままシューズを脱いで海で泳ぐのも一興かと思います。


Untitled
MTBじゃないとアクセスが面倒なので、いわゆる普通の観光客は来ない場所なので、貸し切りです。パノラマ写真でお届けします。


車で来ると数キロしか無い短いトレールですので、ちょっと物足りないと思いますので、自走が良いと思います。あと、補給は一切取れませんので、水はロングボトルをWで、もしくはハイドレーションがあればベストです。


バイクは29er HTで十分ですが、ENDURO系のフルサスペンションでも良いかと思います。
難易度は低く、距離も短いですが、素晴らしい眺望と車でのアクセスの良さ、海の近さで最もハワイらしいトレールかと思います。初日の足慣らしにどうぞ。


また、著名なKCCファーマーズマーケットは途中ですので、土曜日の行く途中に寄ってみるのも楽しいと思いますよ。ここだけの話、KCCファーマーズマーケットは著名なんですが、ホノルルからわざわざタクシーに乗って行くようなものでは無いと思うのですよ。ロコ感を味わいたいなら、MTB乗って山に入れば、これ以上のロコ感は無いかもしれません。


ここがトレールの部分です。
http://www.mtbhawaii.com/trails/kaiwi_state_scenic_shoreline


当日のStravaログです。
https://www.strava.com/activities/332461442


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1376