« 7月23日〜7月31日までオレゴン州出張のため不在となります | メイン | オレゴン州ニューポート二日目の模様 »

TKC Tours初日の模様です

火曜日にシアトル入り、ポートランドまでドライブして(須崎さんのフル運転)小倉君をポートランドでピックアップして、そのままニューポートという太平洋沿岸の街まで移動しています。


Untitled
ポートランドはちらっと寄っただけ。Heart Coffeeです。


Google Mapで見てるとニューポートなんてポートランドからすぐじゃね?と勘違いしがちですが、めちゃめちゃアクセスが悪いです。一応、街について下調べしてみましたが、全然日本語で情報がなくて比較的マイナーな所だということは分かりました。


今回なぜニューポートというマイナーな街を選んだのかというと、実は僕も足繁く通っているポートランドはオレゴン州の魅力を伝える極一部に過ぎない、という事実に前から気付いていたからです。オレゴン州の魅力は大自然、そしてそれにはオレゴンコーストと呼ばれる美しい沿岸エリアも含まれるのです。


また、MTBトレールで名高いでオレゴン州とは言え、実は意外なことに、自転車での走行を行政から公に認められているトレールとても少なく、その数少ないトレールにニューポートから自走でほど良い距離でアプローチできる、という事実にもリサーチの結果辿り着いたことも後押しになりました。そしてもう一つ、名高い、あのROGUE Alesのブリュワリーがニューポートにあるのです。


自転車で走れるトレール + 美味しいビール = 行くしかない!


Ready for Chris King Gourmet Century.


自転車はCXのレースバイクに、ロード用に使っているレーシングゼロをそのままフリーごと(ロー側25T)移植して、コンチネンタルのCyclecross Speed 35cを履かせました。レーシングゼロはRGR Kyotoで使用したのですが、強度が凄い。あの悪路をさんざん走っても振れが全然出なかったので、これしかないと。タイヤはセンタースリックなのですが、これが転がり抵抗が低い割りにはシクロクロスの速度域では十分グリップしてくれるので、グラベルグラインダーにはかなりお奨めですよ。


oregon from tkcproductions on Vimeo.


前置きが長くなりましたが、GoProの動画をお楽しみください。ライドとしては、距離107.3km/獲得標高1,494mのライドで、その内15kmほどがダートとなります。動画があるので、あれやこれやと語るのは無粋なのですが、シクロクロスに35cでこれだけ走れるトレールは日本で探すのはかなり難しいだけに、新鮮な感動を味わうことができました。



森の美しさ!



もう、日本の本州では見れないようなランドスケープ・・・。



夜はROGUEのパブにて。マリーナ沿いで良い見晴らしなんです。


Untitled
$6.5で4種類のビールを選んで味わうことのできるテスター。シーフードもレベルが高く、結構食べても一人$30と安い。


二日目の今日は、ダブルトラック中心でニューポート近郊を走ってきました。この模様はまた明日紹介できればと思います。明日は早起きしてポートランドに向かうのですが、もうAM2です。寝ます。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1304