« 2012 Holiday Season New Products from PDW | メイン | 第18回全日本シクロクロス選手権 »

平田クリテリウム第12戦

実は昨日は全日本シクロクロス選手権には行かず、平田クリテを走ってきました。


前回、10月に走っており、C2で6位ゴール、シードを獲得できるという上出来さだったのですが、この時は選手層が薄いような気がして、まぁ、こんなもんかと。最終コーナーを立ち上がってからのスプリント力が圧倒的に不足しているのが発覚し、その辺りもそれ以降は重点的に練習してきました。


Untitled
クリテリウムなのでワンピ着用してみました。


平田クリテ
で、最大のライバルは丸山由紀夫。SNSでストーカーしてる範囲ではそれほど乗れてる感じでは無かったのですが、いざスタートすると前方の良い位置でレースしてる!しかも集団の中で自由自在に動けるのあのスキルは素晴らしいものでした。ふくらはぎの張りを見ても、実は結構乗ってるんじゃ?という仕上がりで、SNSでは乗ってないフリしてますね。あれは。


僕は中盤以降に埋まって、上手く走らせて貰えない。知らずに横の選手に幅寄せしちゃったみたいで、「おらっ!」って怒られたり、折角集団に埋まっているのに、集団の中で走ってる利点を生かせて無いのが明かで、ちょっと焦る展開でした。


でも、2コーナー立ち上がりのダッシュでも全然ついて行けたし、10月の時より進化してるのは実感できましたし、スピードの上げ下げに対応できるようになっていました。これが分かったのは収穫。風の向きを読んで、セコく人を使った走りも交えつつ、最終周回の3コーナーで手前から前を自力で追おうと思ってダッシュ、最終コーナーから全力で立ち上がったのですが足がもうなくて、あぁ、これは6位以内のシード決定だ、と思ったら由紀夫が横から上がってきて、それに対応できる足もなく、余分なことにもう一人の選手にも抜かれて8位フィニッシュでした。34人出走の、完走はなんと11人。そこにサイヴァイブして8位になったんだから、上出来だと思うことにしました。


10月の時よりキツかったのでStravaのログを見ると、逆にレースの平均速度は3km/hほど遅かったです。集団が絞られたのでスピードが上がらなかったんですね。そりゃキツいです。とりあえず、練習の方向性は間違っていないみたいなので、それが確認できただけでも大満足。


Untitled
レースが終わってからDefenderで著名なお店にクラッチの相談に。担当の人なんと社長さんだった!大阪からは行きにくいお店ですが、行って良かった。車の修理はノウハウの蓄積がものを言うので、数をこなしてきてる人の言葉は重みが違います。


Untitled
これでこいつのクラッチも治ると良いのですが・・。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1242