« TKCの夏休みその3 | メイン | 京都で(月曜日から)MTBライド »

bang king 2012

年に1度の運動会、bang kingに行ってきました。


これが3回目の参加となるのですが、実は過去2回は機材的にも、自分のコンディション的もツメが甘くて、全然大した成績が残っていないのです。今回は大垣競輪で開催された岐阜県自転車競技会に参加して下準備をしたのが良かったです。当たり前のことなのですが、競技は下準備が凄い大事なんです。これはシクロクロスで先シーズンに思い知りました。


bang kingに向けてタイヤをトラック用のやつに交換、ハンドルとシートも交換してロードのポジションに近づけ、ギア比も50x14と上げて、ペダルも競輪のNJSペダルにシューズはS-Worksに競輪用クリートという組み合わせにしました。過去二回はTIMEのペダルで参加したのですが、フローティングであるTIMEの弱点で、外れやすいんですよ。特に僕はTIMEが大好きなので、ペダリングが汚いのかもしれないのですが。ローラー台でNJSペダルになんとか慣れようとしたのですが、ストラップで強力に縛る方式なので立ちゴケの恐怖は生まれて初めてSPDを使った日を思い出します。


BANG KING 2012
最初の種目は2人での400m(1周です)スプリント。イン側だったので、絶対に前に出ようと思って死ぬほど必死で踏みました。やっぱり外れる心配の無いストラップは安心!最後の直線で相手のグナに刺されて、タイムは32秒48。このタイムで翌日の8kmスクラッチの組が割り振られます。


この後にケイリンの予選を2本走ったのですが、それぞれ1位と5位でした。機材的にはギア比を上げたのは大正解でしたね。ヨシガイの山崎さんには、おまえには・・って言われましたけど!


DSC_0468
夜は内灘の海岸に場所を移してのBBQ。この場所知らなかったのですが、アジア感というか、独特のいかがわしい感というか、マニラやバンコク、ホーチミンのちょっと郊外にありそうなビーチ沿いのBBQ場です。元々はトラディショナルな海の家だったそうですが、金沢市内の夜の業界が進出して今の形態になったそうです。DJブースはあるわ、ミニランはあるわ、座ってる女子は全員キャバ嬢みたいだし、石川県は乱れています!あっ、上は毎年恒例になった中村君の行水です。


BANG KING 2012
二日目はケイリンの予選3本目と、スクラッチ、ケイリン決勝というスケジュール。ここのコーヒー飲もうと思ったら完売だった・・。


BANG KING 2012
ケイリン予選3本目は先行で行ったら、最後に捲られて2位。これで1-5-2位となり、予選落ち。まぁ、実力ですね・・。ひょっとしたらここで1位を獲ってたらケイリン敗者復活に進めていたのかもしれないですが、敗者復活もレベルがクソ高くて絶対に上位2位には入れないと確信しました。もっと修行します。


DSC_0209_01
スクラッチは400mを20周の8km。400m TTのタイムで、最速のCクラスとなりました。ヨシガイ山崎さんも言ってましたが、アマチュアで30人のスクラッチなんて狂気です。迫力が凄い。30人の組がABCの3組有り、さらに女子があるので参加人数は100人を超えてるんですよね。すごい。


DSC_0505_01
とにかく、最初の5周くらいが死にたくなるほどの厳しさ。恐ろしいスピード。人が多いのでアウトを走らざるを得ない状況で、結構足を削られます。でも、今までの経験上、集団から後れると簡単に周回遅れにされ、足切り除外されるのは分かってるので、必死に食い付きます。前半で後ろに付いていた小集団がメイン集団から後れていることに気づき、速攻でメイン集団を自力で追って再合流したのですが、この瞬間が一番辛かったです。でも、後から考えるとナイス判断。


DSC_0518_01
段々と人が切られて走りやすくなってきて、10周を越える頃には集団も落ち着いて良い感じに!ホームストレートでは完全に足を休める状態となり、15周を越える頃には「ゴールスプリント絡めるかも?」という疑念が確信に変わりました。ですが、最後の1周でぐっとペースが上がり、結局は9位でゴールという結果でした。ケイリンでは勝てない選手にも勝てましたし、ロードに近い種目なので、日頃のトレーニングの結果が出て良かったです。この夏の宿題の答え合わせ出ました!


DSC_0583_01
という訳で、デイジーメッセンジャーのみなさん、サークルズのみなさん、9153DATEなどを始めとするスタッフの方々、選手のみなさんありがとうございました。僕をアマチュアの競技選手として育ててくれ、そしてモチベーションを与えてくれているのは皆さんのおかげです。


nb君前川君、写真ありがとう!



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1216