« Tonic Vanishing Point Di2 Internal | メイン | SHIOKAZE'12 »

Tonicの画像まとめてみました

Tonicの画像をFlickrにまとめてみました。こちらからどうぞ。
http://www.flickr.com/photos/bikedaily/collections/72157629950913024/


IMAG0562.jpeg


studio112.tumblr.jpeg


Tonic Fab Vanishing Point TT 53cm Horizontal


Tonic Fabrication Supernaut Road


Tonic Fabrication Magnum CX 55cm


Untitled


Tonic Magnum CX XS


Tonic Fab Magnum CX


Tonic Fab. Magnum CX


Tonic Fablication Supernaut 55cm


supenaut.jpg


Billy-Bike-1.jpg


Tonic Howie R/T


Tonic Fablication Fall Guy


Tonic Barnstormer 29er


見事に同じ物は1台としてありませんね。上のサイズの大きな29erは友人がオーダーしてくれたものですが、その前に乗っていた他社29erのジオメトリーをさらに自分用に最適化してこのフレームに落としこんでくれました。リアセンターを短く、そしてセットバックのピラーを使いたくないのでシートアングルを寝かせて、1x10でチェーンガイド使う割り切っての設計。


Fit Chart


こんな感じのフィットチャートがあります。ボディジオメトリーは身長、股下(スタンドオーバーハイトの決定に重要)、体重くらいでOKです。全てのボディジオメトリーを詳細に頂いて、そこからフレームのジオメトリーを決定することも可能ですが、Tonicもそれを専門としている所に外注に出して寸法出しするので、追加のコストが必要になります。


下には現在乗っておられるバイクのジオメトリーを記入して頂きます。もしくは、こんな寸法にしたい、という寸法です。もし最初の1台ということであれば、バイオレーサー、BGフィットなどのフィッティングサービスなどでジオメトリーを出して頂く方がいいと思います。


あとはご希望をお知らせください。例えばステムは120mmの73度を使いたい、ヘッドチューブは100mm長がいい、フロントセンターは爪先が当たってもいいので短く、Di2バッテリーの位置など、色々なワガママをお知らせください。また、オプションでクリスキングのヘッドセット、BBなどの追加も可能です。なんせクリスキングはTonicと同じポートランドが地元ですから、最高にマッチします。価格もフレームとのセットですのでお得だと思います。


なるべく実現するよう、僕もご協力しますし、TonicもいきなりNoと言わずに実現に向けて考えてくれますが、やはり彼らの考え、ポリシーもありますので、100%実現という可能という訳ではありませんので、ご了承ください。


scan0001.jpeg
フィットチャートを参考に、トニーがこんな感じで図面を起こしてくれますので、お客様のGoが出た時点でフレーム製作に取りかかります。ビスポークの自転車は最高に贅沢です。高価という意味ではありません。長い時間を掛けて、その人のためだけに作られる自転車です。是非Tonicも選択肢に入れてくださいね!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1191