« A Day of STEM* | メイン | 年始年末の営業のお知らせ »

関西シクロクロス 第6戦奈良県生駒市くろんど池参戦記

記憶の薄れないうちに書いておきます。


えー、このエントリは大して書くことが無いので短いです。成績が悪くてもちゃんとレースレポート書けるアスリートの人尊敬します。


先週は呑む機会が多く、仕事も立て込んでいて練習時間が取れず、1kgほど太ってしまいました。あと、丹波で右足首を痛めてしまった上に、空気が乾燥して喉を痛めて風邪まで引く始末。なんとか薬を飲んでましになった感じでしたが・・。自転車もぜんぜん整備できず、丹波のまま。土曜日にかなりコースがワイルドな感じであるのを知り慌ててスペアホイールは用意しました。


会場は自宅から近いのでAM6起床でAM7出発、8時過ぎのにはくろんど池に到着。朝からスク水に遭遇。速攻で用意して試走。コースはこっちで紹介されていますが、長い平地の直線に長い階段、そこからの厳しい下りというシクロクロスっぽい要素満載で、丹波は根性試しみたいな所がありましたけど、それに加えて繊細なコーナーワークにペダリング、直線をブリブリ踏める脚力が必要されるという、とんでもなく楽しいコースでした。2.1気圧で試走した後に、少し下げて1周走ったのですが、どうやら木の根で後輪をパンクしたようで、あってよかったスペアホイール!なので、恐くなって前後2.5気圧まで上げることに決定。


C3Aには京都のSANTA、大阪の奥ちゃんに662の田口君と知ってる顔がチラホラ・・。C1がスタートした少し後にバイクを置きに行き、PM1:30位に整列、PM1:40のスタート時には大体真ん中より少し前位でした。落ち着いてスタートしたら、直後に前の人が急に斜行して左に移動!横の人をコース左端に追いやって、これは落車!って瞬間があって、僕も危なく回避。おもわず大人げなく「真すっぐ走ってや!」って言っちゃいましたw ごめんなさい。



後ろにSANTAです。前の一条ジャージの人も速かった。


この後、池を1周して山に入るのですが、前に詰まって全然前に上がれず。階段を担ぐスピードも徒歩以下レベル、しかも階段の上で足を踏み外して崖下に落下してチェーンを外したり、ぜんぜんぜ落ち着きの無い展開・・。下りでは29erの奥ちゃんに華麗に抜かれました。やっぱ上手いわ〜。その後の池周回で奥ちゃんを抜き、SANTAが前に見えてきたので、なんとか彼を抜こうと思ったのですが、普通に速い。山に入って、田口君をここで抜いて、さぁ、ここから上げて行こうと思ったのですが、階段からの下りで僕が前に詰まってモタモタしてる間にSANTAは華麗な走りで前走者を抜かしてちょっとずつ離れていきます。いちばん辛い展開です・・。


池沿いのバックストレートでSANTAの背中が見えて・・って辺りでリアタイヤからの振動が増えてきて、はい終了パンクです。あぁぁ・・・・



田口君と一緒にCXを初めたダートジャンパーのダイちゃん。もちろん初レース。C3Bの観戦をしていて、彼がトップを走る選手の後ろにピタ付きしているのを見て目が点になりました。まじすか。ヘルメットはこの耳付きプロテックしか持ってないらしい・・。しかも腰には車の鍵が付いてるww 一時は先頭に立って、このまま勝つと思ったのですが、最後に
後続に抜かれて3位でゴール。やばい!もうすぐC2上がれてたし!バイクコントロールが絶妙で、はやりダートを普段から走ってるライダーは違います。「大泉の100倍しんどい」ってレース後に言ってました。刺激うけます。



C3Bが終わると即撤収!帰宅してパンクした2本のチューブラーにTUFOのシーラントを入れたのですが、試走でやった白い方は復活、決勝でやった黒い方がダメでした。ご覧の用にリムがメチャメチャ膨らんでいて、ブレーキ掛けるとカクカク言ってました。



よって、前輪もマキノ高原でリム打ちしてボコボコなので、見切りつけてスポークをビシビシとカット!カンパのSeoul88があと2本寝かしてあるので、投入します。



貴重なこいつが5レース走っただけでサヨナラですか・・・。沁みます。


今回はひよし以来、久し振りにダメなレースでしたねぇ。っていうか、パンク2回はテクニックが無いですね。あと、僕の階段の遅さは異常です。ゴボウ抜きされます。とりあえず、こてんぱんにされましたけど、自分に足りないものがまた見えました。パンクがちょっと恐くなってきたので、クリンチャーの安いホイールでも入手しようと思ってます。今回のコースはクリンチャーで空気圧上げて走って問題なさそうでした。ヘタクソがCXでチューブラーホイールを使い続けるのは情熱がお金必要です。声援ありがとうございました、来年の第7戦希望が丘文化公園は親戚の集い、という新年っぽいあれでキャンセルになりそうです。第8戦北神戸まで時間がありますので、なんとか体制を見直して、トップ10に絡めるようにしたいです!っていうかシクロクロスやってると冬が短い!


03.jpg
PDWの資料、2012年仕様にしました。こちらからどうぞ。PDFで10MBあります。
http://www.ridepdw.jp/PDW2012.pdf



KNSのKazyも登場する京都でのクリスマスエディット。奇声多めなのでご注意。


あっ、結構長いブログになった・・


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1126