« Tonic Fabrication Magnum CX | メイン | 関西シクロクロス プロローグ参戦記 »

Tonic Fabrication Magnum CX乗ってきました

自転車が完成したものの、なんやかんやで乗る時間が無く、気が付けば明日がレース。さすがに本番ぶっつけトラブルの元というのは長年の経験で知ってますので、神戸までちょっと走ってきました。


Tonic Fabrication Magnum CX 55cm
これが組んだ直後。



武庫川沿いのダートを!リッチーのドルハン調子良かったです。



とりあえず河口まで。ダート走るの難しいです。2気圧で走ったので結構振動は無くて、楽と言えば楽なんですが、走るラインによっていきなり失速したり、前輪とられたりで、かなり難しいです。いきなり失速すると踏み返す必要があるので、ラインミスばかりしてると絶対に疲労貯まっていきますよね。辻浦師匠がコースの下見が大事だと言ってましたけど、このことかー。



再び43号線まで戻って、三宮まで一気に。2気圧のCXタイヤは転がらないです。足を止められないのが結構辛いです。なので、今日は重めのギアを踏む練習ということで、積極的に重いのを踏んでみました。ジョナサンの満面の笑顔。この週末はバイクポロのイベントが開催されているのです。



OKBの勇姿をご覧ください。25チームほどのエントリーがありました。バイクポロ、自転車競技の一つとして完全に定着しましたねー。ここはホッケー用のコートですが、バイクポロに調子いいそうです。あっ、この動画はiPhone4Sで撮影しました。



途中調子が良さそうなダートを発見して、再び河口まで。この辺りで砂浜練習!難しすぎて心折れました。川沿いなので軽く下っているのですが、シングルトラックで最高に面白かった!所々に石畳があり、ここにハイスピードで突っ込むとリム打ちするんです。でも、チューブラーなので問題無し!CXでチューブラータイヤが必須とされているのは、クリンチャーだと空気圧を下げた時にリム打ちしてパンクしやすいからなんです。700Cでダートを走るのがこんなに楽しいとは・・。


帰りにhutte 8to8に寄って帰宅。現在、大阪は大雨。明日の関西シクロクロスのプロローグ、どう考えてもドロドロでしょ。いきなりCXの醍醐味が味わえるなんて、僕は幸せすぎます。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1098