« 川代わり祭 | メイン | サムズバイクのお宝 »

アンディ x BLKMRKT Street Fiend

アンディのSFを紹介しておきます。



川代わり祭での1本目。iPhone動画ですいませんが、すごいなー。



フェイキーウィリー to BS!!


R0016488.JPG
バイクチェックです。


R0016489.JPG
MID BBです。


R0016491.JPG
36T入ってます。


R0016494.JPG
リアは2.3"が余裕で入るクリアランス。シートポジションの微調整ができないので、ピボタルは使わないんだそうです。なるほど。ウィリー系はシートポジション大事ですからね。


R0016495.JPG
ドルハン周り。


R0016496.JPG
この組み方はいいですね。負担の掛かるペグ側だけクロスで逆はラジアル。


アンディの感想ですが、凄いいいらしいです。NSFで26"入れるとBBが下がるのでバイクを倒す系の技をするとペダルが地面にヒットしたのですが、SFは26"と700cの両方に対応してるので当然問題無し。トライアングルも全体的に小さくなってるので、フレームの剛性も上がっているはず。これに乗り換えて確実に技を増やしていますねー。


ただ、26"にスイッチしたからと言って、みんなみんな技が増えるのかというとそうでも無いそうです。ほんどのライダーは乗り換え後にHi BBのおかげで膝が詰まった感じになり、いままで出来なかった技ができなくなっちゃうとか。それで、クランク長に悩んだり、泥沼にはまる可能性もあるんですね。アンディみたいに長年のキャリアと経験、そして練習を積んでいるライダーにのみ、26"は微笑んでくれるのです!なので、26"に乗り換えてダメだったとしても、「このフレームはクソ」とか言わず、もうちょっと我慢して乗り込んでみてくださいね。


アンディと数日間過ごしましたが、すごい人ですよ。TOCの時、他のライダーに技を教えている所を見ていたのですが、ダメな時は容赦無くダメっていうし、褒める時は褒める。教え方も分かりやすい。始めは関西から札幌にきて、関西人のノリでダメ出しして傷付けたりもしたそうですが、今では札幌、いや北海道のスノーボードはもちろん、Fixedも牽引してる人です。


ブーガルーでアンディ製作のDVDを見せてもらったのですが、自分のパート以外はアンディ撮影。そしてアンディ編集。北海道各地のライダーをフューチャーし、各地でもロケ。そんなDVDを何本か製作して、そんな活動が地道に今の北海道Fixedシーンの隆盛に繋がっているんです。Fixed、スケート、スノーボード、釣り、そして飲酒さえゴリゴリなアンディ。北海道の人がうらやましいぞ!



こちら釧路の動画。釧路とか阿寒湖がどんなに寒いかっていう話を聞いて震え上がりました・・。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1085