« BLKMRKT Street Fiend | メイン | SHIOKAZE'11 »

カンパ11sチェーンの鳴き

実は最近ロードのチェーン鳴きに悩まされておりまして・・。


この数年はシングルスピードの自転車ばかり乗っていたので、チェーンへの給油は結構無頓着というか、適当にその辺にある油を塗ったり、面倒なので頻繁にチェーンを交換したりしてました。僕は感覚が鈍いので、高いルブや、評価の高いルブを使っても違いが分からないもんで・・・。


所が、SSのチェーンに比べて11s用のチェーンはかなり過酷な条件に晒されるため、結構油脂をちゃんとしないとダメなんですよね。あたりまえか。新品のカンパチェーンは独特の、粘度のあるネットリ系オイルが使用されているのですが、これが結構泥とかゴミを吸い付けちゃうんですよ。なので、ディグリザーで1度チェーンを洗ってから、乾式のルブ(さらさら系)を使っていたのですが、これが超裏目。数十キロ走っただけでチェーンがきゅるきゅる鳴いちゃう!ビワイチでも前夜にその乾式のルブを給油したのですが、やはり数十キロでダメになりました。


そんな訳でtwitterで相談した所、重力技研のハギさんから良いアドバイスが。しかも、早速送って頂きました!ハギさんはKHSのMTBチームでメカニックとして最高峰クラスのレースで活躍されているので、僕はそういう現場で現役で揉まれている方のアドバイスは全面的に信用しております。そのハギさんのお奨めはこちら!



他社の有名なやつも色々と試されて、左の方にたどり着いたそうです。ありがとうございます!右の小さなやつは重力技研オリジナルだそうです。どちらかというと、こっちの方が気になるので、こっちから使ってみます。


それにしても重力汁っていうグリスも気になる・・・。群馬県前橋市にお店はあります。お近くの方は是非〜。BLKMRKT取扱店でもあります。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1064