« Yowelliのハンドルバー、本当にもうすぐ来ます[その2] | メイン | Jake Kinney Edit for INDEX INK »

OAKLEY Store SF@Market

Red Bull Ride+Styleも来週になりましたね。


sesesise on pinkbike.com


Seimaです。短いクリップですが、イイ感じです。彼の乗ってるRIOTもクラックが逝ったみたいで、乗り換えですね。2年近く乗ったんじゃ?


OAKLEY Store SF
月末のRed Bull Ride+Styleに合わせて、Market沿いのOAKLEYストアも昨日からこんな感じになっているそうです。Red Bullとしてもこのような試みは初めてなんだとか。


OAKLEY Store SF
いいかんじすねー!あと、コンテストで使用するセクションの画像も見たんですが・・・。個人的な感想は、「ホントにFixed用のセクションですか??」って感じ。あと、日本からハイレベルなライダーが大挙して押し寄せることがアメリカ人ライダーの間でも噂になっており、彼らは超ナーバスになっているんだとかww なので、月末に照準を合わせて練習に励んでいるんだそうです。


iPhoneTracker
この数日話題になっているiPhoneTrackerというアプリ。自分の移動した場所や距離がiPhoneに実はログとして残されていて、それを吸い出してマップ化してくれます。こういうのってAppleがすぐにパッチを当てて使えなくなったりするので、今の内に楽しみましょう〜。上の画像はLAですが、色々行ってますねー。


BLKMRKT 40oz fork for NSF
質問を頂いたのですが、BLKMRKT 40ozフォークはコラム長175mmと203mmが存在します。NSFのヘッドチューブ長は以下です。


47cm - 120mm
50cm - 120mm
53cm - 120mm
55cm - 125mm
58cm - 146mm


47-53cmサイズはHT長120mm。Underbossステムの高さは38mm、FSA Impactのスタックハイトは9.4mmです。120+38+9.4=167.4mmとなります。175mm長のコラムを使用すると、約8mm余る計算です。8mm分のヘッドスペーサーでステム高を調整可能です。55cmサイズのHT長125mmなら3mmしか余りません。そうなると、203mmコラム長の方が無難かな?


僕のお薦めとしては、47-53cmサイズはコラム長175mm、55-58cmサイズはコラム長203mmでしょうか。ステムの高さをヘッドスペーサーで調整するよりも、ハンドルのライズで調整する方がいいと思います。その方が自転車がすっきり、カッコ良く見えますし。モリーハチェットバーなら2"と3"サイズが存在しますので!あと、40ozフォークはヘッドロック(プレシャーナット)が付属しており、コラムの内側にネジが切られています。コラムをカットすると、新たにスターファングルを打ち込む必要があり、ヘッドロックが使えなくなってしまいますので。


BLKMRKT2011カタログはこちらからどうぞ。
http://www.tkcproduction.com/BLKMRKT2011.pdf


今週末は山口県グリーンステイながうらにてNAGAURA 2X、愛媛県八幡浜にてJ八幡浜インターナショナル クロスカントリー(UCI公認・クラス3)ですね。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1055