« NAHBS 2011を振り返る | メイン | Solid製BLKMRKT mobのサンプル »

SL Rosko遅れてます

実はアメリカにいる時に、SL Roskoに連絡をとって、「送料浮かせるのでLAまで送ってよ」って交渉してみたんです。


すると、「ちょうどメールしようと思っていたんだけど・・」という前置きと共にTrue Temperの一部のチューブがバックオーダーで遅れてるのでLAに送れないということで、僕の計画はチーン。


yowelli+proto2.jpg
こちら、アンソンのバイク。


Yowelli Bar
こちら、アンソン・ウェリントンのブランド、Yowelliのハンドルバー。3.5" rise. 3 degrees up, 10 back. 22.2mm clamp size. 33" wide(838mm!)です。カラーはBLKとRawが入荷予定です。それぞれそんなに数は多くありませんので、お早めにお近くの取扱店様にてご予約ください。今週には遅れているチュービングが届くそうなので、もう少しかな?


charger_blue.jpg


velvet plum sample.JPG.jpeg


実は、SupercoのDocにも連絡を取ってました。ブラック、ブルー、パープルが在庫あるそうです。気になる方はお問い合わせください!


こうやって小さくても良いブランドが沢山あって、それらはNAHBSでも見れるのですが、まったくもって商売になりません!彼らは自転車操業なのでこちらから送金したお金でチュービングを買って、フレームを作るのですが、その数ヶ月間はこちらもキャッシュフローが厳しい訳です。PayPalにクレジットカードを登録してなんとか上手くやる方法もあるのですが。納期も遅れがちですしね。


でも、NAHBSっぽい自転車の需要はある訳です。なので、各国の問屋さんとか、大手ブランドでさえもがNAHBSのトレンドを参考に、ポートランドっぽい自転車を安価で作って流通させているのが現状です。なので、NAHBSを見ると少し先のトレンドが見れるという訳で、はるばる見に行く価値があるんですけどね。



ハフナゲルのジョーダン・ハフナゲルに教えて貰った、"Portlandia"というTVショー。クソ面白いです。典型的なポートランド人を自虐的に描いたコメディです。「自転車の権利!!」と叫びながら、「車の免許なんて無いぜ〜」と猛アピール。



これも最高です。Feminist Bookstore。右側の女性は性同一性障害でフェミニストということなんですかね。この時点でもう、面白い。



これは、レストランでチキンがローカル(ポートランド産)なのか確認するカップルの話。エサまでローカルなのか確認を始める始末。そのチキンに友達はいましたか?ww


これだけネタにされる位、ポートランドという街のスタイルが確立されているんですね!


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1029