« 3月17-21日まで台北ショーで不在となります | メイン | 台北ショー最終日 »

台北ショー

昨晩に台北入りし、今日は朝から台北ショーを見てきました。



ANAのウエブサイトでチケットを買ったのですが、コードシェア便でEVA航空でした。う〜む。



機内で台湾の英字新聞熟読しました。政府は首都圏でも健康に影響が無いので避難しなくていいとか言ってますけど、各国の政府はとっとと自国民を引き上げたり、関西に移動させてるみたいですし、エアラインは成田行きは減便させて関空に振り替えるなどしているそうです。



空港でプリペイドのSIMをゲット。アメリカでいつも使ってるモトローラに入れてます。3000円ほど取りあえず入れましたが、これで当分使えるそうです。現地の電話はやっぱ便利です。パスポート見せるだけでOKで、数分の内に電話がアクティベーションされるこのスピード感はちょっとやばいですね。今の日本に無いものです。



はりきって市内へのバスへ乗ったら、途中で工具バックを空港のバゲッジクレイムでピックアップするのを忘れていることに気づき、偶然にもバスを降りた所にあった自転車問屋さんで工具を借りて、輪行袋で持ってきた自転車を組み立てていたら、致命的なパーツが工具バックの中に入ってることも同時に発覚。そのまま空港へ取りに戻るという失態で2時間ほどのロス。ここはウィリエールの代理店でした。めっちゃいい人で助かりました。



夜はゴチになってしまいました。



subcrewファイの店に行ったら彼は不在。



なので台湾のデザートを頂いてそのままホテルで就寝。ホテルの近所にPiano Barって書いてある店が多数並ぶ通りがあったのですが、あれはどう言う店なんでしょうか。謎です。そう言えば某社の某社にその昔連れて行ってもらったような・・・。



ホテルの近所にある夜市。


本日はちゃんと起床して、会場まで自転車で移動。結構遠いです。10km以上。ただ、川沿いに自転車道があり、これが最高に快適なんです。雨でしたけど。



レンタサイクルなのかな?



会場に到着して、まずはこれでテンション上がりました。カンパのシクロクロス用チューブラーホイール!!そしてカンチブレーキ!Tonicにはこれ入れます。



ブレーキは黒の方がいいかな?意外とコンサバというか、普通というか、なんだろう。それがカンパの良さなのかな?他のブランドなら平凡なデザインって言われて終わるんでしょうけど。



ジャイアントはCXバイクを超押してました。あぁ、他社様のことはさて置き・・。



BLKMRKTの新しいFixedフレーム、"Street Fiend"です。26inch対応で、MID BBにテーパーロックエンドを採用。Maliceがベースになったフレームです。


BLKMRKT "Street Fiend" 26inch ready fixed
ホイールは700cが入っています。


BLKMRKT "Street Fiend" 26inch ready fixed
シートステイはこんな感じ。



Bada Boom Barの新しい低&広ハンがでます。6色リリースという問屋殺しです。



Cro-Mo製モリーハチェットバーもこんなグラフィックになります。こちらはRawフィニッシュ。22.2mmクランプになります。



実はカーターは来てないんですよ!15日のフライト当日にキャンセルを決定したとか。今回のショー、多くの欧米人がキャンセルしてます。なんとまぁ。そういえば、「家族を全員連れて2週間くらい台湾に避難したら?」みたいなメールがきてました。大阪も十分に安全なんですけどね。



左がPDWのデザインを担当しているラーズ、右がエリックです。これ、サプライヤーのブースなんですが、何をしているのかというとカレッジバスケの予想。お金を掛けているんじゃなくて、ビールらしいのですが、めちゃ真剣。日本の高校野球賭博みたいなもんなんですかねぇ。エリックも多くのミーティングがキャンセルになって、今日はヒマだったみたいです。



戻ろうと思って駐輪した柵まで行くと、その柵が根本から抜き去られて自転車が無い!冷や汗を書いてセキュリティに聞いたら裏で保管してくれてました。あー、驚いた。



タイヤがこんな感じ。あんまりスキッドしたくないですね。


基本的に写真は撮ってません。なぜなら、公開すると他社様に迷惑の掛かる場合や、撮影自体が禁止されている場合も多いからです。久しぶりの台北ショーでしたけど、久しぶりな人、しょっちゅう合う人、初めて会う人、色々な人から色々な話を聴けてとても興味深かったです。明日も頑張ります。



But This is Way / S.l.a.c.k. TAMU PUNPEE 仙人掌



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/1033