« BLKMRKT Roam 続報 | メイン | TonicとSL Roskoにオーダー入れたフレームのその後 »

NSFのジオメトリー

発売が3月と迫ってきたので、問い合わせも増えてきました。なので、もう一度ジオメトリーを簡単に紹介しておきます。


トップチューブ(TT)長は仮想では無く実寸です。フロントセンター(FC)はBBアクスルtoFハブアクスルでフォーク肩下393mm(40ozフォーク)想定です。ですが、インターバイク直後に、シートアングルをもう少し立てる予定と聞きましたので、TTは変わりませんが、FCは少しだけ伸びます。これで、爪先のクリアランスはもう少し改良されます。以下、各サイズの画像を貼りますが、こちらからは変わっていますので、ホリゾンタル具合の参考程度に見てください。


47cm
47cm TT558mm FC597mm


50cm
50cm TT574mm FC608mm


53cm
53cm TT597mm FC623mm


55cm
55cm TT617mm FC636mm


58cm
58cm TT625mm FC644mm


55cmでほぼホリゾンタル、58cmで完全にホリゾンタルという感じでしょうか。


NSF 47cm build with 40oz fork
これが47cmです。


*
これは@hc100の47cm。


以上参考になったでしょうか!価格はフレームが48,000円[税込]、フォークが14,800円[税込]となります。また、専用のヘッドパーツが2,800円[税込]とお安くなっています。詳細はこちらのPDFファイルをご覧ください。ご予約はお近くの取扱店様にて。


BLKMRKT 2011
http://www.tkcproduction.com/BLKMRKT2011.pdf

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/994