« 今週末のイベント | メイン | Freecaster.tv »

TR exclusive: the Adam Hauck interview

TRにアダムのインタビューが掲載されましたので、日本語訳して皆さんにご紹介します。



adam1.jpg
Photo by Nick Brandreth


名前: アダム・トーマス・ハック
誕生日: 1988年3月1日
ホームタウン: 古き良きニュージャージー州ブルームフィールド
現在地: 自分のカウチ
ライディング歴: BMXでスタートして、4年乗った後にMTBを5年くらい。
スポンサー: ブラックマーケット, Diety, Giro, Native eye wear, Index Ink


Q: おかしな質問かも知れないけど、とりあえず一言でアダム・ハックとはどんな人間?
A: 自転車に乗ることが好きな、おかしな人間の一人だね。


Q: 自転車に乗ったきっかけは?
A: 子供の時から自転車を意味なく乗り回していて、ちょうどその時に僕の育ったエリアで大きなBMXシーンが育ち始めていたんだ。で、ジョー・ティセオ(訳注 2001年にバイク事故で無くなった当時Kinkのライダー)、ジョージ・ドサントス、ラルフ・シニシ(訳注 Animalの創業者)などの大きな影響がそこにはあった。


Q: 何年くらい乗ってるの?
A: バカみたいだけど、9 -10年になるかな。


Q: 地元でのライディングシーンを教えてくれるかな?
A: すごい良い感じだよ。僕は庭にランプを持っていて、いつもたくさんの人が乗りに来る。車で45分の距離にはダウンヒルのコースもあるし、ニューヨーク市までは地元から電車で数ブロックだし。なので、森と町の両方で乗れる。


Q: 自転車以外のスポーツはやってる?
A: やってない。


Q: フォルクスワーゲンに熱中しているのを知っているけど、その情熱を少し説明してくれるかな?
A: 地元ではBMXとフォルクスワーゲンは一対のものだね。僕はいつもフォルクスワーゲンを愛している。父親は自動車修理ビジネスをしてるので、ガレージで育ったんだ。父親は最初フォルクスワーゲンに対してそれほど興味を示さなかったけど、今では慣れたみたいだね。最初の車はゴルフMK3 VR6を見つけて、オーナーは自走できないって言ってたけど原因を調べて彼の家のドライブウェイから運転して家まで帰ったよ。


Q: アメリカ人として好きな食べ物とビールは?
A: ピザよく食べるよ。彼らは家のそばにオープンして、全てのピザが$5で買える。ビールはPBR(訳注 パブストブルーリボン)。


Q: 数年前、最初にきみのことを聞いた時のことを覚えているんだけど、テイルウィップとか、その時誰もが出来なかった技を26インチでやっていた。きみがこのスポーツに与えた影響というのはどの様に感じる?
A: その時は誰かに影響を与えているなんて思ってもいなかったよ。誰かに影響を与えたと聞いた時は嬉しかったけどね。でも、僕は楽しむために乗っているだけで、その他のものはボーナスに過ぎないよ。


Q: 完璧な一日とは?
A: パーカを着なければならないほど寒い時間に起きて、友達に電話してから一日中乗る。その後は家に帰ってみんなと庭でリラックスしながら乗ることかな。


Q: 2010年はどうだった?移動ばかり?
A: 今年は興味深い一年だったよ。コンテストシーズンの真ん中までの、ほとんど部分は良く乗れたけど、腕が折れているのが分かって、そこから今まではゆっくりしてる。


Q: どんな所に行った?またその理由は?
A: The Riseクルーと一緒に行くスペインは楽しそう。最高な時間になりそうな感じだね。


Q: 今のバイクのセットアップは?
A: シンプルに、mob 22"トップチューブに29インチのハンドル、28-13のギア比に51/2のローター。


Q: どんな場所で一番乗ってる?そして一番好きな場所は?
A: あらゆるタイプのライディングを楽しみたいので、全てのタイプのライディングができる場所が好き。


Adam Hauck "The Lost Footage" from George Ryan on Vimeo.


Q: 最近のウェブビデオは本当に良かったんだけど、それらは最終的にはどこかのビデオパートになると予定だったと、どこかで見た。現在はブラックマーケットやAtomlabのビデオのために撮影してるの?
A: いや、DVDのためでは無いけどニックと僕とTHRASHBIKEはいつも撮影を試していて、ウェブビデオを作って居る。安く公開できるし、みんなに見てもらえるし。


Q: この数年の目標は?
A: 乗ること、コースを作る、生きる、幸せでいること、世界を見る。


Q: 仕事はしてるの?
A: 今はBMWのために車を運転してる。手首を折って以来家でじっと座っていて、だったら少しでもお金を稼いだ方がいいかなと思って。


Q: 驚かせることができる、何かを教えて欲しいんだけど。
A: 腕が折れていることを1ヶ月半の間知らなくて、その間そこを2回骨折させたこと。


Q: バイクシーンにおけるインターネットの影響はどう思う?何か変えたいことは?
A: ネットは凄いよ。スポーツをもの凄く加速させてくれる。でも、ネットは人々が最高だと思っていることに駆り立てるだけ。それが嫌いかな。


Q: 自転車を始めるキッズに何かアドバイスは?
A: 楽しもう。


Q: 付け加えたいことは?
A: 限界までプッシュしよう。


-------------


ここまでが翻訳です。上に貼ってある動画には"The Lost Footage"とタイトルが付いていて、何かのDVDパート用にとこの数年間撮り貯めていたのが、HDDのクラッシュにより失われてしまい、日の目を見ないと思われた所、サルベージされて公開されたものです。なので、ちょっと古いですね。撮影と編集はジョージ・ライアンです。



こちらはNWD10のパートです。


アダムのmob。TT22"にしたって!
これが今年3月の時に乗っていたmob。まだこれに乗ってるはず。早く手首直るといいね!少し前のエントリで紹介していますが、アダムの家にLOOPマガジンさんが取材に行ってますので、今月24日発売の号に何らかの記事がでると思います。楽しみ〜。


記事にもありますが、アダムは車が大好きで、兄弟もハイリフトしたウィリスのジープに乗っています。車と自転車の組み合わせで楽しそうなライフスタイルを送っていますね。ブルームフィールドという町はNYCからも本当に近くて、しかもちょっと行くと山があるという最高の環境のようです。来年は是非東海岸に行ってみたい!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/985