« Sensus Brandon Semenuk Signature The Salmon Hook Grip | メイン | シクロジャンブル »

SL Rosko 26" DJフレームのプライシングでました

セスからSL Roskoのプライシングとスペックが届きました。


yowelli+proto2.jpg


Seth Rosko and His 26"


Seth Rosko and His 26"


new dirt/street fork


26" DJ Frame: 希望小売価格 98,000円[税込]
26" DJ Fork: 希望小売価格 18,000円[税込]
Yowelli Bar: 希望小売価格 10,000円[税込]


*Rosko DJ frame:* _/*
specifications:*/_
Heatube angle- 72
Seatube angle- 70
Actual Top tube length- 554mm/ 21.8"
Chainstay length- 380mm/ 14.96"
Standover- 695mm/ 27.36"
BB height- 311mm/12.24"
Wheelbase- 1010mm/ 39.76"
Seatube length (c to t)- 263mm/ 10.35"
Seatpost- 22.2mm pivotal. wedge only.
Rear spacing/ brake- 135mm/ compact drive 140mm disk only
Suggested rear tire- 2.1" (KHE MAC2/ Tioga FS100)
Suggested fork length- 435mm
Weight- 4 lbs 9oz/ 1.85 kilo


_/*Features:*/_
*True Temper Supertherm main tubes & OX platinum stays
*Integrated headtube (45/45 Campy standard)
*Mid BB
*Externally butted seatube
*Laser cut 4130 dropouts.


*Fork:*
_/*specifications:*/_
Axle to crown- 435mm
offset- 32mm
weight- 2.5lbs/ 1.13 kilo


_/*Features:*/_
*CNC machined 4130 steerer
*custom drawn 4130 legs
*laser cut 4130 dropouts


スペックちょうだいよ、って言ってこんなに詳細なスペックをすぐくれるビルダーさん、そんないないですよ。しかし、フレーム重量1.85 kiloって凄い軽いです。BLKMRKT mobで2.5kg位ですからねぇ。アンソン・ウェリントンが乗っているものと同じなので彼のライディングに耐える強度はあると思うのですが、ペグはあまりお奨めできないですね。そもそもモデル名がDJ(Dirt Jump)なので・・・。リアルストリートでバンバン乗るとフレームの寿命は短いと思います。


目新しい所ではシートポストが22.2mmでpivotal. wedge onlyになってるんですよね。あと、リアのディスクブレーキが140mmディスク専用になっているし、タイヤも推奨が2.1までとあまり太いのが入らないという、かなり割り切った設計になっています。その分、完成車にすると恐ろしい位軽いのができると思います。Yowelliはアンソン・ウェリントンの個人的なブランドで、そのハンドルバーがYowelli Barです。こちらも結構問い合わせ入っております。Fixedにもいいかも。


近日オーダー入れる予定ですので、気になる方はお問い合わせください。もちろん卸もしますが、カスタムフレームなのでどうしても仕切が悪いのですが・・・。悪しからずご了承ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/980