« PDWとBLKMRKTの2011年資料 | メイン | PDW スピードメタルグリップ »

サイクルモード大阪 2010

サイクルモード大阪行ってきました。なんかもう、惰性です。でも、行けば行ったら良い出会いもある訳で、家でtwitterしてるよりもいいでしょ!


@D09SPEEDさんによるtweet、


"大阪のサイクルモードとか東京の絞りカスだろ"


には笑わせて頂いたのですが、絞りカス以前にスペシャライズド、キヤノンデール、ジャイアントなど大手が出て無いので幕張会場が充実していたのかというと、ちょと微妙な部分もあります。ただ、大阪会場は幕張会場に比べてブースの小間代が約半分なんだとか。へー!


d0147101_391198.jpg
こちらのGRに参加させて頂きました。



木津川船町渡船です。ループ橋を行くよりも楽で、しかもただ。



最近は自分を追い込むことが多いので、こんなライドが楽しいです。



出港!



この渡船が大阪8渡船の中でも最も短いらしく、一瞬で到着です。



あっ、僕の彼女を紹介します。


CYCLE MODE 2010
わっさわっさ!



GS参加しましたが、20秒52でファニーにも負けました・・。伏見選手は15秒台出したとか!裏のローラー台で本気アップして挑んでいたそうです。トップアスリートは執念が違う。



電動カンパ、じっくりみてきました。そして怒られるかとビクビクしながら動かしてみました。



あまりにもプロトタイプ然としていて、まだ発売には遠そうな感じ。リアメカのデザインはもうちょっと良くなって欲しい。



前メカもなぁ・・。バッテリーも結構大きいし。カンパ自ら"CAMPY"と名乗るのも違和感有り。たぶん製品版は一気に洗練されて、欲しいグラフが急上昇すると思うのですが、今は静観です。ただ、これだけは言いたい。ボタンのクリック感が大変上品で、素晴らしかった。やっぱカンパ分かってる!クリック感が良いので意味なくシフトしたくなると思うな。あれは。



『これって新しいクロックスですか?』www



GOKISO?御器所かな?90数ノッチのハブ。ロード用ハブみたいですけど、この完組の時代には厳しそう。MTBとかCX用のディスクブレーキハブを出す方がマーケットは小さいけど安定した需要があるような気がします。回転はとても素晴らしかったです。



学費が余裕で100万円越えだかなんだからしいです。YAMAGUCHIUBIで学ぶ方が良いと思うんですけど。特にYAMAGUCHIは10日間で$2500と大変お得じゃないですか。



幕張会場とは対照的にママチャリの嵐。さすが大阪です。逆に言うと、まだ大きなマーケットが眠っているはず。



帰りはIKEAで食事して、前から気になっていたこの店をdigしに行ったのですが、普通の町の自転車屋さんでした。チーン。



アメ村のアディダスに行ってきました。本当に伯爵本置いてあります。



右の写真が好きです。



日曜日はプラザ阪下へバイクのレースを見に行ってきました。Red Bullのイベントなので無料と思いきや、駐車場1000円に入場料3500円!Red Bullのイベントというよりも、部分的に協賛しているだけだったみたいです。


Red Bullのイベントはこの丸太で囲まれたエンデューロクロスの部分だけだったのです。3500円でもギャラリーの多いこと。エンジン付きの世界は自転車とは動くお金のケタが二つか三つくらい違います。景気が悪いモータースポーツの世界と言えども、愛好家が減った訳では無いんだなーと思いました。勉強になりました。



PDWバリスタ用にタンブラー買いました。


PDW 2011
http://www.ridepdw.jp/PDW2011.pdf


BLKMRKT 2011
http://www.tkcproduction.com/BLKMRKT2011.pdf

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/970