« 「のりだおれ」は明日土曜日! | メイン | 第一回平成二十二年大日本自転車文化写真展覧会 PUMP UP THE LOCALS »

のりだおれ

土曜日のFixedトリックコンテスト、「のりだおれ」と前後の非公式「呑みだおれ」が無事に終了しました。


夏くらいにAYMが「トリックコンテストやりたいんですよー」って言い出したので、おっちゃんが協力してやる!ってことでとりあえずは僕が企画書を作ってあげて、その企画書のデキが悪かったのか協賛の集まりもイマイチだったりで、結局は大阪のメーカーとかショップで協賛を集めて無事に開催にこぎ着けたみたいなのですが、端から見れば、あいつら大丈夫かよ〜っていう位呑気に見えました。


でも、最終的には素晴らしい天気にロケーション、前田さん製作のイケてるセクション、伯爵のMCにE君とトシゴンという文句の付けようの無いジャッジ、そして全国から集まった全日本選手権クラスのライダーという組み合わせで、良い大会になったのではないでしょうか!


のみだおれ
金曜夜の非公式前夜祭。



大阪の洗礼で、マチコ vs Teppeiの飲み比べが決行されました。


のみだおれ
うーむ・・。朝の6時まで・・・。


のりだおれ
朝、全然起きれなくてなんとかブース設営完了。展示品はハンドルバー2本と完成車だけ。


のりだおれ
@mooorisも登場。



これだけ広い場所なのに、かなりの集客があったと思います。偶然に通りかかった人まで足を止めたり、やっぱり人が多い場所は自転車の対外的な訴求効果が高いですね。動画はKentalogまで。



Marco優勝で幕を閉じたのですが、Teppei vs Marcoの準決戦はジャッジもちょっと悩んだみたいですが、みんなが納得の行く結果だと思います。どうしてもヒート割りの運、不運は伴いますけどね。プロクラスは賞品無しで、賞金のみ。このシステムも凄い良いと思います。プロクラスになると、たいていはスポンサーが付いていて、自転車関連の用品は支給されている訳で、場合によってはスポンサーのライバルブランドの賞品を表彰台の上で掲げる必要がでてきたり、そんなのナンセンスですよね。これも、ライダーが作る大会ならではの気配りだと思います。



TKCからはBLKMRKTの完成車を。伯爵が抽選を引いたのですが、なんとTKCでサポートを始めたSFCの奥村君に当選しちゃって、伯爵のプレッシャーにより辞退、結局はロフィー君の元へ。おめでとう。そして奥村くんなんかごめん。



そして非公式後夜祭・・・。



翌日曜日は伯爵の新幹線の時間までちょっと鶴橋観光。鶴橋って、最近またブームらしいんですよ。知ってました?



伯爵にも喜んでもらえたみたいで、良かったです。


Taka
By sgym@662
この日は愛媛のトレールでダートの大会が開催されており、Takaもこの通り参加。


Taka
By sgym@662
三宮にオープンしたスケートパークにも行ってるみたいなので、撮影しにいこうと思ってます。Taka上手くなってるな。


あと、FK170でもjamが開催されていて、N.gawaさん所に写真ちょっと上がってますね。いやー、自転車イベント盛りだくさんで体ひとつでは間に合いません。


almost done
@hc100 のNSF組めたのかな?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/959