« bang-king 2010 | メイン | 本日AVMTG »

BLKMRKT 2011年新製品情報

BLKMRKT 2011年情報をお届けします。ユーロバイクが開幕しましたので、明日くらいから大量に画像が出回ると思います。僕も画像を見ていないモデルが多くありますので、個人的にも楽しみです。


Coup 5.7.jpg
●Roam
本当にでます!5.7"(150mm)のストロークを持つ新しいAMカテゴリーのフレームです。今の所、詳細はまだ発表されていません。


●Killswitch
世界的に即完売となったKillswitchはカラーをBLK/WHITE/GREENの3色へと変更されます。


blkmrkt NSF


BLK MRKT NSF


BLK MRKT NSF


BLK MRKT NSF
●NSF(New School Fixed)
とうとう、BLKMRKTからFixedフレームが発売されます!リアは50cまでのクリアランスを確保しています。カラーはRawのみで、47/50/53/55/58cmの5サイズ。Tech9フォークとは別で、40 Ounceというモデル名の専用フォークもリリースされ、重量は文字通り40オンス(1,100g)です。フレームは45,000円[税込]前後を予定しています。Fixedのフレームはすぐに折っちゃう人が多いので、なるべく安くできればと思っています。


●Contraband完成車
24インチフレーム、ConrtrabandにTech9をインストールした完成車がリリースされます。BLACK/FLAT BLUE/CLEAR COAT RAWの3色。


●Malice/Soldierのリジッドフォーク版完成車
従来のモデルに加え、マルゾッキの替わりにTech9がインストールされた完成車がリリースされます。MaliceはGREY/PURPLEの2色、SoldierはWHITE/BLUEの2色。


●BadaBoomBar
.75"ライズのスーパーローライズバーがリリースされます。もちろんクランプ径は31.8mmです。


●MOLY HATCHET BAR
2"ライズ、3"ライズで22.2mmクランプのハンドルバーです。カラーはBLK/CHROME/RAWの3色。CHROMEということはメッキ(CP)だと思うのですが、かなり楽しみです。


●Underboss 22.2mm
MOLY HATCHET BARに併せて22.2mmクランプのアンダーボスもリリースされます。Fixedにも最適です!


また、完成度が高かったために長い間大きな変更の無かったMalice(旧RIOT)ですが、Contraband/NSFと共に新しい画期的なTaper Lock Dropoutを採用します。これは、エンドの断面が斜めになっており、衝撃で後輪が前にズレない構造です。手で軽くナット締めるだけでも後輪が固定される位、信頼性の高いシステムだそうです。


以上、簡単ではありますが新製品の概要をお知らせいたしました。デリバリーは2011年1月を目指しているとのことです。価格はどえらい円高ということもあり、それなりに頑張ります!


今日、明日とインタースタイルですが、INDEX INKのブースにてBLKMRKT Soldierが展示されています。小間番号547です。BLKMRKTのボスのカーターとINDEX INKのオーナー、Chad Carothersが友人で、BLKMRKTのグラフィックはChad Carothersが手がけています。そんなご縁で、今回のコラボが実現しました。インタースタイルに行く方は是非チェックしてください。


holeshot from PDW on Vimeo.


PDWが今度引っ越しする新しい倉庫で、面白そうなレースが開催されました。これ、行きたかったなー。ちなみに、PDWも初めてインターバイクに出展します。#3339です。


9月12日の第13回サイクルロードレース大阪クリテリュームin舞洲に出場することにしました。皆さんの邪魔にならないように走りたいと思います。コーナー恐い!


今週末はケベックのモンサンタンでUCI MTB世界選手権です。楽しみです。日本チーム頑張れ!どうやら、正式に発表されたはずの監督が同行せず、メカニックが監督を兼任するという前代未聞の事態のようです。選手に悪影響がでなければいいのですが。どうなってんだっ?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/933