« 5kmを30分で走れた! | メイン | Summer delivery from BLK MRKT! »

最近の出来事

いや、もうブラックマーケット本社がバケーション状態になっていて、返信がとってもスローになっています。仕事もしているのですが、とっても困っています。



前から思っていたのですが、街乗り用の三連勝に重い腰をあげてWALDのバスケットを装着しました。これ、本当に調子がいい!ステーが2枚重ねになっていて、重ねる幅を調節することによりバスケットの位置をジャストに持って行けます。あと、ステーがロックナットにも対応しているので、確実に固定することができます。



さすがに12kgは厳しいですね。箱を載せた瞬間に後輪が浮きました!ハンドリングも相当不安定になるので、10kg載せるのは厳しいですね。重い物はリアキャリアが絶対に良いです。


 <
これ、ギラギラのレネのバイク。このWALDはステーの長さが調節できないんですね!旧モデルなのかな?どうやら大人気らしく、代理店でも完売とか。安いし、まじでお奨めです。


20100802_1521260.jpg
SCHWINN RACER×WALD137バスケット


こちら、PDW取扱店のToxic Worksさんのブログより。このスタイルいいですねー。¥36,990って安い!でも、最近の都内はコースターブレーキでもチケットくらっちゃうらしんですよねー。



日曜日はAOKANへ。あっ、僕は自転車だったので一滴も呑んでません!これは差し入れです!



これが本当のセミドロップです。



月曜日は、お台場で足首をポッキリ逝ってしまった栗瀬裕太選手と、レースで大腿骨を4分割したモトクロスの小川裕紀選手が偶然にも同じ病室に入院しているということをtwitterのTLで知り、宝塚まで行ってきました。1Fで裕太の病室を聞いて、彼の病室を探し当ててカーテンを上からのぞき込んだのですが、その時の裕太のテンションの低さにちょっと引いちゃいました。来客が無い時は、リアルにこんな感じらしいです。麻酔の後遺症で頭痛がひどくて起き上がれないみたいです。


裕太の反対側が小川選手で、その横が同じく手首ポッキリの島崎大祐選手。この3人、全員がTroy Lee Designsチーム!面白い偶然です。「もうちょといたらいいやん〜」という裕太の引き留めを振り払って・・・。



こちらへ。やっぱり天才は努力もしてるんですねー。好きなことなので努力と感じていないのかもしれないですけど。また行きたいです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/925