« ハワイで津波なう [オアフ島2/3周まで1日] | メイン | fixedでのオアフ一周(失敗)体験 »

オアフ島一周失敗の巻

とうとうやってきました決行の日!意外な結末を迎えることになるのですが・・。


IMG_6121
5時起床、6時を過ぎてもこんな天気。7時過ぎにホテルを出て走り出したのですが、ちょっとした暴風雨となり、こりゃまずいなと思いました。友人はダイアモンドヘッドを過ぎた辺りから遅れだし、最近の運動不足を露呈!711に避難して最初の休憩。これがその時のつぶやき。靴下まで濡れ濡れでテンションダウン。


IMG_7003
で、なんとか気持ちを切り替えて出発すると、いきなり峠が。ギア比3では無理なくらい。すると、他に背中にゼッケンを付けたサイクリストが数人いて、自転車から降りるのが恥ずかしいので意地でもいきました。頂上に着く頃には雨も止んで、虹が。完全な半円の虹。これを見て感動で疲れが取れるかというと、別に取れません!その時のつぶやきがこれ


この時に気づいたのですが、多くのローディーがTTバーと言うか、パシュートバーというか、とにかくサブハンドルを付けているのです。どうやらトライアスロンが盛んということもありますけど、強風の吹くハワイ特有のトレンドなのかもしれません。


虹を見た後、ドカーンと一気に下って、その後はアップダウンを繰り返すのですが、登りが結構ハードです。それと、バイクルートがあるのですが、とても走れない悪路。なので、路肩を走るのですがキャットアイ埋まっているのと、路肩自体も狭いので大変神経を使います。あと、強風なので本当に真っ直ぐ走れない。こりゃ結構ハードだなぁと思っていたら・・。


IMG_7014
骨折なう。です。友人が道路の亀裂に前輪を取られてぶっ飛んでました。強風なので、僕の後ろに入るように言ってたのですが、それで路面状況がちゃんと見えてなかったのかも。振り返ると地面に転がっていました!


ウェアめくると骨がポップアップしてましたので、その瞬間骨折を悟った訳です。シビックに乗ったおばちゃんが停まってくれて、僕の携帯で911したら一瞬で救急車がきました。すげーよハワイ。もちろん、すかさずつぶやいています。とりあえずは救急車に友人の自転車を乗せて、僕は病院まで自走したのですが、途中で激坂が2つありました。もう、ありえない。


IMG_7020
幸い、友人は頭を打って無くて、単純に骨折でした。とは言え、ヘルメットはかぶりましょー!これが病院でのつぶやき。4sqでもチェックインしたりして。この病院はドクターもスタッフもフレンドリーで良かったです。転倒現場でも他のサイクリストが停まってくれて、助けは必要か?とか聞いてくれたりで。ハワイはこう言う所がいいです!


IMG_7022
で、別の友人をケイタイで呼んで、車でピックアップして貰ったときには12時を回ってしまっていて、この時点ではたったの36kmしか走行していませんでした。全行程の1/5。なので、大人しく断念しました。勇気ある撤退と呼んでください!カイルアで食事して、今は濡れたシューズをバルコニーで乾燥させています。ホノルルは超快晴。


敗因は色々とあるのですが、ちょっとタフ過ぎるコンディションのシーズンを選んでしまったようです。強風、雨、太陽が出ると灼熱という、かなりハードルの高い天候でしたので。あと、日曜日は通行量が非常に多く、走行にも気を遣います。


ただ、想定外の友人の事故はありましたけど、僕の用意は間違って無かったと思いました。Raphaのジャージにレーパンは最高。特に強風だと恩恵を感じます。Raphaのバックパックは雨でも浸水無し。ブルホーンのチョイスもバッチリでした。あの強風下では特に効果的です。また、色々なポジションを試せて、上半身の疲れをごまかすこともできました。補給食も良かったです。もうちょっと走り込んでいれば良かったのは言うまでも無いですが。


今回は他の友人2名もこっちでプリペイドの現地ケイタイをゲットしたのですが、そのおかげでスムーズに連絡ができて本当に助かりました。新たなノウハウも得ることができたので、次回こそ達成したいものです。参加者募集中!なんとしてでもピストで達成したいものです。


あ、昨日の津波ですが、ワイキキでは目立った津波を確認することはできませんでした。でも、巨大な津波が来る時は一瞬で海が引いて行くなんて言いますけど、とにかくあっという間に海岸線が下がっていくのは確認することができました。それを数回繰り返して警報解除。僕の昨日を返してください。


R0015243.JPG
昨晩、ホテルを引っ越ししたのですが、夜景がすばらしい。自慢したいので誰か遊びにきて〜!明日はゆっくりして、明後日に飛びます。


次はアルプスあづみのセンチュリーライドか?140kmだけど。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/850