« 内田貴文/ウッチー/タカブンからSo Calの映像がドロップ | メイン | ブラックマーケット2010年モデル4月に入荷します! »

Huge Grip by ハラ坊

ハラ坊のフゲグリこと、Huge Grip。結構まえに神ちゃん経由でゲットしていたのですが、ようやく重い腰をあげて装着してみました。


Huge Grip by ハラ坊
色々試行錯誤しましたが、この通し方がベストです。内側に通しちゃう方式です。ストラップの末端をペダルの中に通すことができるので、見た目がスマートで、ブラブラすることが無いので地面に擦れたりもありません。ハラ坊本人からおオフィシャル頂きました!。


Huge Grip by ハラ坊
右側が完成。ストラップの末端が見えないでしょ。


Huge Grip by ハラ坊
装着。かっこいいよー!


Huge Grip by ハラ坊
この三連勝は前ブレーキ付き&フリーなんですが、最高に楽。トゥークリップ&ストラップよりもしっかりとした固定感があり、引き足も自然に使えます。この一体感は素晴らしい。よく言われる、足が抜けにくいということも無いです。この辺の加減はベルクロのビリビリで調整可能だと思います。


でも、ブレーキレス&固定となると話は別かも。ナイロン&ベルクロに全体重を預けるのは正直不安です。ベルクロがベリっと外れたり、ストラップがブチっと切れたりすると、かなり危険ですので。なので、トリックメインでブレーキレス&固定で使う場合は、かなりのリスクを考慮した上での使用がいいと思います。あと、ストラップの状態は日々チェックで、少しでも切れそうな個所があれば交換した方がいいかな?寿命はだいぶ短くなりそうです。


先ほども言った通り、ブレーキ付き&フリーはかなり調子いいです。靴が傷まないのもいい。女性なら、ブーツなんかにも対応可能だと思います。ただし、絶対にペダルはプラです。アルミと組み合わせると、ストラップの摩耗が早くなると思いますので。来週は台湾にて台北ショーがありますけど・・。日本の関係者がHold FastやこのHuge Gripを持参し、量産へ向けてのミーティングが台湾サプライヤーと共に色々と行われるんでしょうね。


以上、レポートでした。最近、このスタイルのストラップに興味を持たれる方が多いみたいで、お店の人にも良く聞かれるもので。ちなみにこのHuge Gripは表だっては販売して無いみたいです。Hold Fastなら色々なお店で買えるみたいです。もう一度言いますけど、ブレーキレス&固定は結構リスキーです。


Untitled from Cob on Vimeo.


ブランドン・セムナックのシグネイチャー・グリップがSensusから出るらしいです。ほんとかな?


TKC Productions オフィシャルアカウント!
http://twitter.com/tkcproductions

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/853