« TKC的サイクルモード幕張[前編] | メイン | TKC的サイクルモード幕張[後編] »

TKC的サイクルモード幕張[中編]

中編です。


R0014745.JPG
パンダソニックがリンプロで働いている所を激写。


R0014747.JPG
ご近所さんのP01がデザインしたバッグも展示されてました。マスターピースの小間。


R0014748.JPG
ゴルフの方が一息ついてしまったみたいで、オークリーもバリバリに自転車向け製品だしてました。


R0014750.JPG
普通に使えそうだなー。


R0014752.JPG
なぜか置いてあったモンテッサ。スペインだっけ?


R0014754.JPG
こちらにはシュインとラレー。


R0014756.JPG
僕を輪界にいざなってくれた人。


R0014760.JPG
ドイツのstijin。何年か前にあったことのあるやつが、今はstijinのために働いているみたいで、僕のFlickrコンタクトにいました。BD1をデザインしたのも彼なんだそうです。nabiisのクルーも友達で、CMWCにも来てたみたいです。業界って狭い。


R0014755.JPG
Made in KyotoのEBSさん。大阪ならunpeuさん、京都なら空井戸さん、東京ならTicketさんで入手可能。


R0014762.JPG
矢野さんの奥さんのIF


R0014764.JPG
このようにPDWスピードメタルグリップにバンブープラグが使用されています。


R0014765.JPG
このドバッツ良かった。向こうの日本初上陸のシエロにはポートランドのPDWの横にあるカーボン屋さん、ラッカスのカーボンフェンダーがインストールされています。サイクルモードにはマニアック過ぎると思うな。


R0014766.JPG
これってどこのギア板なんですかー。


R0014772.JPG
DTPさんが取扱開始のabus。ヨーロッパで最大シェアを誇るメーカーで、カナダでもシェアを急拡大(30%とか聞いたような)、アメリカの代理店はホームセキュリティ屋さんから自転車問屋へと2年前にスイッチしたので、これまた急成長中らしいです。上位モデルはドイツ生産で、下位モデルは中国に2拠点ある完全自社工場。来日していたドイツ人にプレゼンして貰ったのですが、完全に洗脳されました。あえて書きませんが、僕が使ってるU字ロックに比べて重さは30%軽くて、使っている鋼材も高品質なモノだそうです。ただ、デザインが地味なんですよねー。そう言ったら、「古い会社だから」って。とりあえず、何点か使ってみます。鍵のシリンダーのスムーズさは特筆すべき点。新品の鍵でもCRC吹かないとダメなやつとか有りますけど、abusは超スムーズ。本当。


R0014785.JPG
鈴木雷太師匠のフレームが完成しました。塚本岳師匠のフレームと悩んでください。


なんか、まだ終わらないので後編へと続く。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bikedaily.net/mt/mt-tb.cgi/807