TKC Productionsについて

TKC ProductionsはMTBのDVDを製作するプロダクションとして2003年にスタートし、2007年までに5タイトルをリリースしましたが2007年からフォトグラフィーに主軸を移し、日本中、世界中の自転車レース/カルチャーを自転車専門誌、ウェブ上などお伝えするのと同時に、2007年からはオレゴンのトニック・ファブリケーション、2008年からPDWをディストリビューションして問屋業を本格化し、世界中から高品質な自転車製品をお届けしています。

社名:ティーケーシープロダクションズ
英文社名:TKC Productions
代表:森本テイスケ
主な事業内容:トニックファブリケーション/ポートランドデザインワークス/ギブネール国内販売代理店
設立:2003年1月
所在地:大阪府大阪市浪速区幸町2-8-4-101
tel / fax (06) 6585 7631

森本テイスケの経歴

1989年、最初のMTBを購入する
1991年、クレイグ・ケリーを見てスノーボードを始める
1996年、最初のMacintoshを購入する
1999年、Introducing Afropower Filmsの撮影/編集に参加
2002年、MAZDA BicycleCrossの編集に参加
2003年、TKC Productions設立 UCI MTB WCを追う
2004年、UCI MTB WCを追う
2005年、アメリカのLAでカーター・ホランドの立ち上げたブラックマーケットバイクに出会う
2006年、ブラックマーケットバイクのディストリビューションを本格化
2007年、映像から写真に移行、TKC VM00を最後にDVD制作を休止
2008年、PDWの取扱を開始。問屋業へとシフト
2009年、大阪府豊中市から大阪市へ移転
2014年、大阪市浪速区幸町2へ事務所兼倉庫を開設

自転車関連の大手ウェブサイトに海外の展示会やイベントの模様を定期的に寄稿しています。よければご覧ください。この手の仕事は比較的得意としておりますので、仕事の相談もお気軽にどうぞ。

新たな潮流とフロンティアを求めて 北米ハンドメイドバイシクルショー「NAHBS」レポート
NAHBSを目指して ポートランドから始まるビスポークの旅
最先端のトレンドを紐解くカギはタイヤにあり NAHBS2016
カリフォルニアで見た最先端の遊びスタイル ジロが主催するGrinduroに参加してきた

ご連絡はこちらまで